3年制
食健康テクノロジー科
※2022年4月設置予定

製菓&製パンコース

製菓と製パン、ふたつの技術を身につけた
スペシャリストへ

製菓・製パンの技術の基礎から応用まで幅広く学び、即戦力として働ける職人になるのはもちろんのこと、さらに
SNSやIT&マネジメントも学ぶことで、自ら商品考案を行い、作った商品を市場に売り出す力を養います。
これからの食業界が求めるチカラを持つ人材へ。

製菓・製パンの技術の基礎から応用まで幅広く学び、即戦力として働ける職人になるのはもちろんのこと、さらに
SNSやIT&マネジメントも学ぶことで、自ら商品考案を行い、作った商品を市場に売り出す力を養います。
これからの食業界が求めるチカラを持つ人材へ。

[ 目指せる職業 ]

  • パティシエ
  • ブーランジェ(パン職人)
  • ベーカリーショップオーナー
  • ベーカリーカフェオーナー
  • パン教室講師
  • パン販売員
  • ヴァンドゥーズ(洋菓子販売員)
  • フードコーディネーター
  • レストランスタッフ
  • カフェスタッフ など

食材づくりから
栄養・健康までを学び、
人を幸せにすることができる料理人や、
パティシエパン職人
オーナーを育成する

  • 1年次

    実践教育を通じて技術・
    知識・スキル・創造力を学ぶ

    あなたの「好き」を伸ばすために、プロの講師からそれぞれの専門技術・知識をとことん学びます。技術を通して、豊かな創造力を高めます。

  • 2年次

    豊かな創造力で学びを形に

    1年次に学んできたことを活かし、オリジナルメニュー開発や、プレゼンテーション力を高め、お客様から選んでいただける商品開発を実践すると同時に、栄養・健康にも配慮した安心安全は食材づくりまで学びます。

  • 3年次

    「企業プロジェクト」を通して
    マネジメント力を養う

    それまで培ってきた技術・知識・スキルを活かし、企業プロジェクトを行います。お客様の心をつかみ、企業様も満足頂ける、創造力、企画力、プレゼンテーション力、マーケティング力、マネジメント力を磨く実践教育です。

高度専門士

3年間で専門士[ 即戦力を身につける ]

修業年限が2年以上で、総授業時間数が1,700時間以上などの一定の要件を満たす専修学校の専門課程の修了者に対し、文部科学大臣が付与する称号で大学編入制度も利用できます。

学びの特徴

3年制で広がる食の未来
食材作りから始める事で、広がる知識・技術
料理人になる為に食材作りから学ぶポイント

ピックアップ授業

3年間だからここまで学べる

製菓と製パンの技術をバランスよく身につけます。製菓・製パン共に実習を中心に基礎をしっかり学び、幅広い技術を習得しながら応用力を養います。製菓と製パンを学び将来の選択肢も広がります。

  • 製菓・製パン実習

    洋菓子・パン作りに必要な技術・知識を基礎から応用まで学びます。

  • 企業プロジェクト

    企業から課題を頂き、そのお店の新商品開発に取り組みます。

  • ショップ演習

    ショップ作りをイチから行ない、お店の運営について学びます。

  • WEB演習

    ホームページやSNSの活用方法を学び、自身の作品をマネジメントできる力を磨きます。

  • 健康・栄養

    健康・栄養を学び、商品作りに活かせる知識を学びます。

  • 食材作り

    食材に関してイチから学び、洋菓子・パン作りに活かします。