業界を代表するプロ講師

特別講義

  • 公益社団法人 全日本司厨士協会 東海地方本部 柳浦 泰彦 特別講義調理

    フレンチシェフ歴は35年以上にわたり、名古屋国際ホテル、ヒルトン名古屋などを経て「岩崎台倶楽部 グラスグラス」オープン時より料理長に就任。現在は総料理長を務める。カービング界の第一人者であり、世界料理オリンピック個人戦金メダル受賞、全日本氷彫大会個人戦及び団体戦優勝、TVチャンピオン「包丁細工職人選手権」3連覇、2013年愛知県優秀技能者表彰(あいちの名工)に輝く。

  • シニフィアン・シニフィエ 志賀 勝栄 製パン

    (株)アートコーヒーを経て、「カフェ・アルトファゴス」(代官山)シェフ・ブーランジェに就任。2000年、(株)ユーハイムにて、「パティスリーペルティエ」(赤坂)などの都内店舗のシェフ・ブーランジェを兼任。06年10月「シニフィアン・シニフィエ」(世田谷)をオープン。

特別講義とは

年に数回、普段授業にお越しいただけない方々を全国から招いて行う、特別な授業です。
講師の先生方は業界を代表するプロの方々なので、現場同様のデモンストレーションや調理の仕方、その他現場の様子などの特別なお話を聞くことができます。
実習はデモンストレーションを中心とし、技術をしっかり目で確認できます。
講義では食の業界の素晴らしさや仕事のやりがいをお話いただいたり、就職・開業などのアドバイスのお話を聞くことができます。

特別講義とは